バイクのある生活 リターンズ

XLR250Rを降りてから20年。40半ばにして、ライダー復活を果たした中年男のブログである。

「再始動」

この20年間、バイク業界の情報を得ようとしていなかったのでウラシマ君状態。
会社の同僚でバイクに乗っている方に最近のバイク事情を聴いたり自分で調べたり。
度重なる排気ガス規制(2st絶滅危惧種)、バイク人口の減少、バイク駐禁になる(?!)などなど・・・業界の方々も大変な時代を生きてきたんですねぇ。

 

若い頃はいろんなタイプのバイクを乗ってました。
20年前、バイクを降りる最後に乗っていたのが名車「XLR250R」というOFF車。

メンテナンスフリー状態でもホント良く走ってくれました。

 

今後の用途を考えるとOFF車(マルチパーパス)かな。早速GooBikeで復活の相棒探しです。

20年前の古いバイクも市場ではそこそこの値で販売されています。
昔のバイクは値段の割に高性能、高品質だったもんなぁ。

 

<第1段階 候補車リスト>
H_XR250
H_XR250BAJA
H_CRF250L
S_ジェベル250XC
K_KLX250
Y_TT250R
Y_WR250R

 

まぁOFF車なんで、前オーナーさんの使用状況で程度の差が大きいのは想定済み。
現車確認を必ずするということで関東圏でGooBike検索

 

H_XR250 …玉数やや多し、信頼性の高いエンジン、後期AIシステム難
H_XR250BAJA …玉数極少、信頼性の高いエンジン+タンク容量大、フロントヘビー
H_CRF250L …玉数多し、色々廉価、顔デカい
S_ジェベル250XC …玉数極少、タンク容量大、フロントヘビー
K_KLX250 …玉数少なめ、FI以降は戦わない4st化?
Y_TT250R …玉数極少、デジメーター大丈夫か?
Y_WR250R …玉数めっちゃ多い、たけーよ!

 

こんな感じです。
さて、どうしたものか…。