読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクのある生活 リターンズ

XLR250Rを降りてから20年。40半ばにして、ライダー復活を果たした中年男のブログである。

「車種決定編」

バイクは好きじゃないと乗り続けられません。

 

<バイク ネガティブリスト>
雨に弱い。辛い。
猛暑の夏の時期、極寒の冬の時期が辛い。
荷物を沢山輸送できない。
事故=身体へのダメージ大
長距離長時間の運転に向かない。

 

これでも乗ってる人ってマニア&マゾですよ(笑)
それでも一人気ままにトコトコ旅をするにはバイクは最高の相棒だと思ってます。

私がイメージするバイクシーンは「高速利用ツーリング」「ダートあれば行ってみる」
といった程度のソフトOFF指向。毎週アタック林道やガレ場に向かうハードOFF指向の
体力と勇気などありませんよ!


<第2段階 候補車リスト>
H_XR250 …空冷、絶版車、前期後期で色々違う
H_CRF250L …水冷、現行車

 

購入後のメンテや修理部品の調達が難しいと予想されるため、玉数が少ない車種を除外。
BAJAとXCはタンク容量が大きいので長距離巡航向きで指向とマッチしていたけど、他
のバイクでもビックタンクに入れ替えすれば対応できるので除外した。

KLXキャブ車はかなり玉が少なく、FI化以降のものは同年式他メーカーより若干割高の
ため除外。TTは程度の良いものは殆どなく、WRは群を抜いて高性能高価格で除外し、

最終的にはH社で落ち着きそうです。

 

で、XRとCRFの比較を開始。
信頼性 XR=CRF
OFF性能 XR>CRF
ルックス XR>CRF

 

20年ぶりにバイク乗りに復帰することを考えれば、XLRで経験済みのRFVCエンジンに
しよう!ということでXRに決定!

XRは年式が古く使い込まれているため、経年による錆や劣化が気になります。
程度の良いXRを手に入れるには、やはり現車確認で潰していくしか無いですね。

 

また、前期・後期それぞれで気になるポイントが異なります。
XR前期 …デジメーター不具合交換による走行距離の信憑性
XR後期 …AIキャンセル&キャブ設定の有無

 

CRFと違って小顔のXR。一番のお気に入りは最終モデルのツルっと小顔の奴です。

 

 

で、色々ネットで検索していると「!」ってカスタム車がありました。


DIRTSPORTSさんのXR(モタ風になってますが)がイイ!

外装の最終目標はコレだなってことでXR後期の良玉を探すことにします。