読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクのある生活 リターンズ

XLR250Rを降りてから20年。40半ばにして、ライダー復活を果たした中年男のブログである。

「中年男 伊豆ソロツーリングしてきた(前編)」の巻

関東地方は、梅雨明け宣言が気象庁から出され、例年より長かった梅雨が終わりました。

梅雨が明けたからジメジメ感が無くなった訳ではないけど、どんよりした空が続かなくなっただけでも気持ち的にいいですよね!

 

週末は、グリップやレバー交換をする予定でしたが「晴れ」予報だったので、急遽日帰りで伊豆へソロでツーリングすることにしました。

 

WR初の遠出ですよ

 

WRを買ってから整備やカスタムしかやってなかったからなぁ

 

 

マウント類やスマホナビ、アクションカムに不具合が無いかを確認するため、ツーリングと同じ仕様のWRで通勤してみたりと、出来る範囲の準備をしてツーリング当日を迎えましたよ。

 

当日は、アクションカムもヘルメットサイドマウントにして喋りながらWRを運転してモトブロガー的なことも試しましたよ!

 

20年ぶりのバイクツーリングにテンションも上がり気味で8時に東京都大田区をスタート。

しかし、早くも横浜市街地の渋滞でグロッキー状態へ。

横浜町田ICから高速に乗りましたが、高速道路も3車線ガチガチの渋滞で、心が折れそうになりながらも小田原厚木道路小田原市内へアプローチしました。

 

セブンイレブンで水分補給休憩のひとコマがこちら。

 

左ミラーに掛けている青い物体は、ガテン系御用達ショップのワークマン製。

これを付けてヘルメットを被れば汗を吸収、発散してくれる便利グッズです。しかも安い!

 

伊豆1番目の目的地を「滑沢渓谷」の「太郎杉」に設定。

ダート道があるというネットの情報だったので、ダート走行の感覚を取り戻しておきたいという目的もあります。

 

小田原から国道1号線で箱根峠を通過。

三島まで抜け、伊豆フルーツパークを左折して伊豆縦貫道で南下。

2つの有料道路を通過し、修善寺方面には曲がらず下田方面へ直進。

1回目のガソリン補給をして滑沢渓谷付近まで残り10km弱のところで、道の駅「天城越え」で昼食休憩をしました。

 

 

 

 

昼食は「猪ラーメン」

赤身でしし肉独特の風味はありますが、濃いめつゆがイイ感じでマッチしてました。

薄味嗜好の方はやめておいた方がよいと思います。

レジのおばちゃんから細かな心遣いと声をかけていただきました。

ありがとね〜!また、来たくなりましたよ〜!

 

デザートは「わさびソフト」

普通のソフトクリームにすりおろし立てのわさびをトッピング。

ソフトクリームにわさびが練り込まれている姿を想像していただけに、写真のような状態で受け取った時、肩透かし感アリアリでしたww

ちなみにお値段300円です。食した後でも口の中はサッパリ!

 

この界隈で「わさび田」を沢山見かけました。

山林も美しく、清流も多く見かけましたよ!

 

 

癒されるわぁ

 

 

 

> 後半へつづく