バイクのある生活 リターンズ

XLR250Rを降りてから20年。40半ばにして、ライダー復活を果たした中年男のブログである。

「中年男 南房総ソロツーリングしてきた(前編)」の巻

8月11日は「山の日」ということで、南房総の山へ!

今回は機動性が高い装備を試してみました。

上半身はエアリズム半袖にプロテクターを付け、その上からMXジャージを羽織っています。

オフブーツを未だ購入していなかったので、下半身はMXパンツではなくジーンズ(内側にニーシンガード装着)とガエルネのG-ROUNDというライトオフな見た目です。

 

 

今まで南房総へバイクで行ったことは無かったですが、ネット情報を頼りに繰り出しました。

伊豆ツーリングでの反省を踏まえ、朝6時過ぎに出発です。ルートは走りっぱなしになるアクアラインを使わず、乗船区間中に休憩ができる東京湾フェリーを選択。

 

まずはフェリー港がある横須賀久里浜を目指します。

横浜周辺の一般道で渋滞による時間ロスをしたくなかったので、高速道路を使い一気に久里浜へ。セブンイレブンで朝食を摂り、8時20分出発のフェリーに乗船しました。

 

 

千葉県富津市金谷港へ9時に到着し、海沿いの道から県道34号から182号で山中区公民館を目指して軽快に走行していきます。

 

 

<山中区公民館到着の画>

 

これって林道ですよね?しかも、行き止まりの情報まで書いてるよ!

現在地から少し南下して東へ入っていく林道が「林道山中線」かな?

とにかく行ってみましょう!

 

雨水が流れる溝が深くて走りづらい箇所もありましたが、これぞダート林道って感じの林道でした。オフブーツを装備していればもっとペースを上げて楽しめる林道だと感じました。

※イノシシ捕獲用の罠の近くで猪&ウリ坊を見かけましたよ!

 

その先、林道をもう1本走行。

林道探索をしていると民家に繋がっていたり行き止まりだったりと、オフ車ならではの楽しみを20年ぶりに味わってきました。まだまだ南房総の一部を走ったに過ぎません。今後も南房総を走りに来たいと思います!

 

さて、昼食どうしましょう? 午後の目的地をどこに設定しますかな?

 

> 後半へつづく