読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクのある生活 リターンズ

XLR250Rを降りてから20年。40半ばにして、ライダー復活を果たした中年男のブログである。

「中年男 センスは皆無だがWRの新デザインを考えてみた」の巻

ZERO-Gのサイドカウルへ変更して白い部分が多くなったので、デザイン的にメリハリが無くなってしまいました。中古で購入時から右シュラウドのグラフィックが転倒で欠けている部分があり、そこも含めてトータル的な新デザインに変更してみよう準備中です。

 

ワイズギア、MDFでストロボグラフィックを販売していますが、ちょっとイメージが違うんだよなぁ・・・ってことで、ここから超アナログな方法でデザイン開始ですww

 

  • 真横から写真を撮って白黒印刷
  • 既存グラフィックを修正液で塗りつぶす
  • デザインの下書き用紙完成
  • 定規とフリーハンドでデッサン
  • 数パターン作ってマーカーで色塗り

 

で、出来たのがコチラ

 

 

サイドカウルのデザインは、未だ試行錯誤中ですが、メインとなるシュラウドデザインはこれでいこうと思います。ストロボラインの上には「YAMAHA」ロゴ、下にはアフターパーツメーカーのステッカーを貼るつもりです。ライトカウルのライト上に少し赤を入れてみようかな・・・。

※PC使った方がイイに決まってるよね!

 

 

ストロボラインのデザインをググってみましたが、単純なデザインですが、細かな部分が少し違ったりして沢山のデザインがありました。

 

 

ついでに「WR250R」の名称ロゴもリデザイン。

 

ラフデッサン

 

 

mixiマイミクさんからストロボ化を提案されて制作した第2案

 

 

250を主張しない最終案

 

こちらのロゴはサイドカウル股下付近に貼りつける予定。

 

それぞれ左右型紙の用意が出来たので、週末はカッティング&貼り付け予定です。

関東地方の週末の天気予報は、金曜から崩れだして土曜も良くないみたい。

屋根無しガレージなので、カッティングシート張りは雨中では不可なので、実際の作業は日曜日になるかしら・・・