バイクのある生活 リターンズ

XLR250Rを降りてから20年。40半ばにして、ライダー復活を果たした中年男のブログである。

「中年男 再びの富士へ(大平山編)」

 

2017年3月19日(日)

Twitterのフォロワーさんに誘っていただき、山中湖の北にある大平山と自衛隊北富士演習場に行ってきました!

f:id:masatani1969:20170426110033j:plain

 

 連絡を取り合い「9:30にセブンイレブン山中湖平野店に集合!」と決まりました。自宅から約120kmの道のりです。

f:id:masatani1969:20170426112106j:plain

 

移動で疲弊してダート走行が楽しめないのもなぁと、集合場所の近辺で前泊するプランも考えましたが、手頃なビジネスホテルが無かったので当日の朝から向かうことにしました。

 

<5:00>

仕事だろうが休みだろうが、目覚まし無しで毎朝目がぱちっと開きます(*´ω`*) 布団の中でゴロゴロすることも無く、覚醒して即行動できるのが自慢です!

 

<6:00> 

寝覚めのコーヒーとタバコで気合いを入れ、身支度&装備を積載して出発。早朝の環八はスイスイです!東名高速入口の手前の環八沿いのGSで給油。ここから暫くは風との戦いになります。随分暖かくなったとは言え、まだ朝晩は冷えます。冷えた空気がヘルメット内に侵入してくると鼻はズルズル、口はカッサカサになるのでフェイスマスクを準備していました。

少々お高いですが、鼻と口の部分にスリットが入っていて、マスク内に呼気がこもってシールドが曇るということも無かったので正解でした。

東名高速海老名JCTから圏央道に接続して相模原出口で降り、県道510、513から国道412号へ接続。

 

<7:00>

国道412号沿いのセブンイレブン津久井青山店で1回目の休憩へ。

このペースで行けば、集合時間に遅刻することは無いかなぁと思いつつも、ここから先は融雪や凍結の可能性もあるのでペースが落ちるかも?トイレを済ませて早々にリスタート。

f:id:masatani1969:20170426105934j:plain

シュラウドとサイトカウルのグラフィックは前日に貼り直したもの。同じデザインで違う素材シートで作っていたのですが、粘着力より復元力が強くて曲面から浮いてしまったので、急遽素材を戻して貼り直しました。もっと違う方法を考えねば・・・。

 

国道412号から国道413号(道志みち)へ接続し、片側1車線の道を約40kmひたすら西を目指します。早朝ということもあり、車の往来も殆どなくガンガン法定速度+α(αは個人差で異なります)で走行。

道沿いにある「道の駅どうし」の駐車場では、バイクを何台も見かけましたが爆走中だったので完全スルー(´-`*)

 

山伏トンネルを抜けて山梨県山中湖村に入るとアスファルトの補修が行き届いていないのか道が少し荒れていて、道路脇には残雪が(´・ω・`)

 

<8:20>

集合場所のセブンイレブン山中湖平野店に到着!

集合時間より1時間以上も前に到着ですから1番乗りでした(*''▽'')

f:id:masatani1969:20170426105933j:plain

朝ごはんを食べているとワラワラと合流し・・・

f:id:masatani1969:20170426105932j:plain

今回のメンツが勢ぞろい!

YAMAHA 4台

 DT230ランツァ よい(今回のホスト)

 DT230ランツァ 龍

 WR250R キムチ

 WR250R 私

SUZUKI 1台

 DR-Z400SM TabaToshi

 

刷新した撮影システムを持ち込んでいたので、長時間撮影が可能となり、メンツ合流後から解散するまで、ほぼカメラは回しっぱなしでした(*´ω`*) 

 

~走行動画は鋭意編集中です! 暫くお待ち下さい・・・~

 

 

集合時間前に全員集合したので、近くのGSで給油して大平山へGo! 

ダートまでのルートはこんな感じ。

f:id:masatani1969:20170427113653j:plain

 

 

この区間はダートで尾根に出るまで登坂がメインです。

細かな砂利、落ち葉、土が入り混じったような道でした。

f:id:masatani1969:20170427113652j:plain

 

この先はグーグルマップ上では道が無いので、国土地理院の地図で解説しますよ!

 尾根に出たら左に曲がって尾根にそった道を山頂目指して走ります。

f:id:masatani1969:20170427120034j:plain

国土地理院の地図を3D化したもの(図の上が山中湖方面)

 腐葉土の割合が増えて道はフカフカ。風雨での土砂流出を防ぐため、道に細い丸太を渡している場所が何箇所もありました。

 

 山頂に着くと・・・

f:id:masatani1969:20170426105931j:plain

絶景!

目の前に富士山、足元には山中湖で眺望を遮るものが何もありません。

春霞は出ていましたが快晴だったので素晴らしい景色を見ることができました!

オフロードバイクの醍醐味ですなぁ(´-`*)

 

 

ここはバイクが走れる登頂ルートが1つしかないため来た道を引き返します。

私もダート走行に随分慣れてきました!リアロックスライドでバイクの向きを変えたりするやり方も思い出してきましたよ(*''▽'') 

 

 

「中年男 再びの富士へ(北富士演習場編)」へ続く